藍鵲的南亜細亜・美麗島

藍鵲 写真の鳥が台湾藍鵲です。 台湾藍鵲(ヤマムスメ) (学名 Urocissa caerulea、 英語名 Formosan Blue Magpie) カラスと同じカラス科の鳥であるが、胴体が鮮やかな青色で、 頭、胸、頸、喉が黒色で、足、嘴が赤色で、目が黄色の虹彩 である。また、長さ40センチに達する尾羽は、中央にある 最長の二本が鮮やかな青色で、残る尾羽が黒色で、尾先が 白色である。 台湾藍鵲は海抜300メートルから1200メートルまでの闊葉樹林 に棲息。 常に小さい群れを作り、林間を飛び回る。 カラス科の独特な鳴き声―ガアガアと鳴る。 雑食性の鳥類に属し、果物の中でパパイヤが一番好きである。

アニメ「パッテンライ 八田来」

アニメ「パッテンライ 八田来」

舞台は日本領下の台湾。
その南西部に位置する嘉南平原は
不毛の大地と呼ばれていた。

総督府から技師として派遣された
八田與一は、この地に広大な灌漑施設を
造るという計画を立てる。
その信憑性を疑う地元の農民たちは
八田に対して敵意を抱く。


その中に農民の子、英哲もいた。
英哲は八田の土木にかける切実な想いに
動かされ、次第にダムの必要性を理解し、
自らも土木技師になる夢を抱くようになる。
現場の近くの宿舎に移り住んだ日本人作業員の
家族の中に、ススムという少年がいた。


ススムの夢は飛行機乗りである。
英哲と意気投合した二人は、互いの夢を語り合う。
そんなある日、トンネル工事中の爆発事故により、
五十余名が殉職していまう。

被害者の中にススムの父親もいた。
工事の中止が囁かれ、八田は苦悩に陥る・・・。


虫プロオフィシャル

ちょっと長めの概略
八田與一初心者向け



烏山頭水庫を世界遺産に
Signature_jp.pdf (application/pdf オブジェクト)



韓国多島海

辞書を片手に紙と鉛筆で恥を忍んで必死になんとかできるのは「日本語・英語・スペイン語・中国語」だけ。そんなわけでお近くアジアの韓国やタイやベトナムなどは紙と鉛筆が通用しないのでどうにもしようがない。

のんびり田舎町が大好き。い大都会が大嫌い。海岸は大好き。内陸や山岳は大嫌い。四季がなく暖かい所は大好き。寒暖の差があり寒い所は大嫌い。

韓国でも行きたいのは、来年の海洋博を開催する麗水近辺の韓国多島海。豊臣侵略軍を撃破した李舜臣将軍水軍の本拠地ですね。

海洋博デモ画像

こういう画像探すのに言葉が出来ない。でも探してしまう。
お友達の故郷南海も出てきた。


毎年10月、全州で開催の国際発酵食品エキスポ。
左が発酵食品エキスポ右がフード観光フェスティバル
どちらもクリックしてね
http://www.iffe.or.kr/

フード観光フェスティバル
http://koreafoodfestival.or.kr/2011_japanese/SubPage.html?CID=pages/program01.html

どうしても日程が合わなくて今年も断念。
無念・残念。





1970年代の台湾の音楽 

「古い記憶のメロディ」は
宝物であり魔法の玉手箱


古めの台湾の音楽資料としては
これに勝るものはないので、
よく覗かせて貰っている。
それ以外にも貴重な資料があるので
つい長居をしてしまう。
マニア必見

と、書いていますが制作者の方との
交流も面識もなく片思い !(^^)!
いつもお世話様になっております。_(_^_)_

今日の収集箱は台湾のレコード。
70年頃の中国語圏&東南アジアの華僑の間で
はやった音楽はこんな感じのものだった。

10代後半の鄧麗君(テレサ・テン)
友人の音楽家曰く「若いのに音を外さない」

IMGP2570

IMGP2566

IMGP2567


鄧麗君の当時の音源を探してみると、
日本語・英語何でもカバーしている。

売れるもの模索中のアイドル。
ある意味無茶苦茶酷使。


70年代台湾歌謡界のスターたち
当時のLP
とyoutubeからの音声

青山
IMGP2561



謝雷
IMGP2562


萬沙浪
IMGP2563
レコードの最後の一曲


姚蘇蓉
IMGP2564



こんな画像が。台湾・香港三大歌姫.
二度と見ることが出来ない・゚(゚`Д)゙




  • ライブドアブログ